HOME   >   会社案内   >   会社沿革

会社沿革

会社沿革

大正08年07月 現在の金生工場において手漉和紙生産を開始
昭和21年02月 丸住製紙株式会社設立(会社組織に変更)
昭和29年03月 丸井製紙(株)を吸収、川之江工場として発足
昭和31年12月 川之江工場、GP製造設備完成
昭和39年02月 川之江工場、2号抄紙機完成
昭和42年07月 川之江工場、3号抄紙機及び連続6段パルプ漂白設備完成
昭和42年11月 新川之江港及びチップ荷揚設備竣工、北米よりチップ専用船初入港
昭和43年01月 川之江工場、連続KP製造設備一式完成
昭和45年03月 川之江工場、4号抄紙機及びRGP製造設備完成
昭和46年12月 川之江工場、総合排水処理設備完成
昭和48年04月 川之江工場、5号抄紙機完成、RGP製造設備増設
昭和53年03月 川之江工場、DIP製造設備完成
昭和53年09月 川之江工場、TMP製造設備完成
昭和54年12月 大江工場、1号抄紙機、TMP製造設備、自家発電設備及び総合排水処理設備完成
昭和63年04月 大江工場、2号抄紙機、DIP製造設備、CTMP製造設備完成、自家発電設備増設
平成02年07月 川之江工場、上質DIP製造設備完成
平成03年11月 川之江工場、酸素漂白設備完成
平成07年07月 マルスミ・ワンガレイ(株)設立 ※丸紅(株)との合弁会社
平成08年07月 川之江工場、4号ボイラ完成
平成10年02月 大江工場、3号抄紙機完成
平成12年03月 大江工場、6号ボイラ完成
平成12年07月 大江工場、7号ボイラ完成
平成12年10月 川之江工場・大江工場、ISO14001取得
平成14年01月 大江工場、新DIP製造設備完成
平成18年11月 FSC®・CoC認証取得(FSC-C021633)
平成19年06月 大江工場連続KP製造設備一式完成
平成26年03月 梅ノ木太陽光発電所完成
平成26年08月 東部太陽光発電所完成
平成27年04月 (株)しこくグリーンファーム設立
平成28年06月 大江工場、9号ボイラ完成
ページの先頭へ